主婦がブログで稼ぐアフィリエイト

初心者さんや時間のない人でもできるノウハウ紹介。情報商材レビュー、実践していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

中国仕入れバイブル レビュー どうしたら利益を最大限に伸ばせるか このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットショッピングやカタログ通販で、

新しいサンダルが欲しいな・・・・



って、見ていると、欲しくなるようなのは、

安いものでもだいたい、4000円~6000円前後。



でも、


タオバオで見てみると、

こんな可愛いサンダル

800円程度なんですよね^^





もし、これが2000円で売れれば、

1200円の利益ですね。


まあ、送料や代行手数料もここから引かれるので、

純利益としては、もっと減りますけどね><




タオバオの商品は、

中国ショップが卸から仕入れたものを、

利益を上乗せして販売していますし、



代行業者に購入依頼をすると、

代行手数料と、中国国内の送料も少しですが、

かかってしまいます。




それでも、利益は出るんですが、

かなり削られるので、もったいないですよね。



そこで、

もっと利益を拡大していくためには、

代行業者を使わないで、

半額以下で仕入れられる仕入れ元から、

直接仕入れるのが一番お得なんですね。




その方法が書かれている中国仕入れの教材は、

今のところ1つしかユーカは知りません。



「在宅中国貿易 完結編」のノウハウは、

タオバオからの仕入れに特化した内容となっています。



なので、半額以下で購入できる方法が、

書かれているのは、

タオバオも代行業者も使わない激安仕入れの

「中国仕入れバイブル」だけなんですね。




それが、あと 3日 で、完全に、

販売終了してしまうらしいです><




連休中で、このメールを見られている方は、

少ないかも知れませんが、

運良く見られた方はラッキーだと思います。



今後、中国転売で、ヤフオクやアマゾンで、

美味しく稼いでいくためには、

知らないと損するような内容ですからね。




最近は、アマゾンも今まであまり

目立っていなかったジャンルにも力を

入れていくようですし、


ヤフオクは、ネットショップよりも簡単に、

商品を売っていくことができちゃうのが、

最大のメリットですよね。


SEO対策も必要なく、商品登録だけに

作業を集中できるのがお手軽です。




ユーカがネットビジネスをスタートした頃に、

こういう教材があったら良かったのに・・・・・


って、思いますよ><




なので、

アフィリや、せどりでダメだった人でも、

利益を出しやすい中国転売で、

ぜひ稼いでほしいと思っています。




そのために、


ヤフオクでどう出品したら、

利益を最大限に伸ばしていけるのか、

ユーカが購入者さん特典としてまとめましたよ。





・○○を利用して入札数アップする方法

・即決価格のふたつのメリットから考える
 価格設定の仕方

・低価格で落札され痛い目に遭わないための出品のコツ

・中国商品でありがちなクレームをもらわない方法

・1円出品で失敗しない3パターンの極意と注意点

・商品価値を高めてお得感を与え
 高評価にもつなげる出品テクニック

・収入アップの加速のための商品回転率を上げる方法

・なかなか入札しない見込み客の心理をついて、
 入札させる方法

・価格の低い中国仕入れで利益を最大限にするための
 出品の仕方



などと、



ユーカが使っている代行業者さんで、

代行手数料が無料、

国際EMS送料が最大55%引きの

業者さんについての情報や、


ファッション商品などで便利な単語リストも、

よく使いそうなものを一覧にしておくので、

中国仕入れの検索の時に参考にされてくださいね^^




その他には、ユーカのメールサポートと、

「中国仕入れ購入者通信」での、

ユーカの中国仕入れで気づいた事や、

失敗、成功談などもお伝えしていきますよ♪




あと、3日で販売停止です。
タオバオも代行業者も使わない激安仕入れ
「 中国仕入れバイブル 」





※ユーカからの「 中国仕入れバイブル 」購入者さんで、

まだ、購入者通信に登録されていない方は、

こちらから登録されておいてくださいね!






ユーカの記事でわからない事や、

あなたに合ったジャンルのご相談、

初歩的なご質問でも構いませんので、

お気軽にメールしてくださいね!




関連記事

| 中国仕入れバイブル | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoribiz.blog112.fc2.com/tb.php/1155-8c9313e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT