主婦がブログで稼ぐアフィリエイト

初心者さんや時間のない人でもできるノウハウ紹介。情報商材レビュー、実践していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月からPPCの規約変更になったら・・・? このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、パソコンの調子が良くなったと書いたんですが、

また、ちょっとしたら重くなり・・・><


フリーズばかりになったので、

コントロールパネルのトラブルシューティングで、

「システムとセキュリティ」→「保守タスクを実行する」


をやったら、

やっと軽くなりました^^


使ってないファイルなどを

クリーンアップしてくれるらしいです。



ずっと使ってると不要なファイルなども色々増えて、

PCが重くなるんですよね。


でも、そこまで解決できるのに半日以上

かかっちゃいましたよ><



Windows8.1なので「PCのリフレッシュ」で、

写真などのデータを残したまま、

OSの再インストールもできるんですが。


その際、デスクトップアプリや

自分でダウンロードしたツールは

削除されるみたいですしね。


私みたいに、

 そういうアプリや必要なツールをまた全て

 入れなおすのも面倒!!

って時には、試してみられるといいかもです。





さて、PPCの話題ですが、

Yahoo!プロモーション広告から、

4月の規約変更のお知らせが来てましたね。


特商法のページの運営者情報を

画像で掲載するというのが、

昔のノウハウでもありましたが。


これは画像は使えなくなるとの事。


その他にも、

住所や電話番号も必要になるとか。


今までは、会社名とメアドで良かったですが。


副業の方とか女性のひとり暮らしで、

住所を掲載したくない場合は、

バーチャルオフィスを使うという手もありますが。



それから、

「広告主による独自のコンテンツが乏しい」ページもダメ。

「検索キーワードと関連する情報が不十分」なのもダメ。


という事は、


画像と誘導ボタンだけのようなペラページは、

コンテンツ不足。


また、関連キーワードや、

ずらしキーワードにした場合には、

キーワードと広告文、ランディングページなどまで

ちゃんと関連する内容になっていないとダメ。




実際にサポートをさせて頂いていると、

今でも画像と誘導ボタンだけのペラサイトの方は、

コンテンツ不足で掲載停止になった方も

いらっしゃいます。


私自身は、

ペラサイトでもある程度の文章を

書いてますけどね。



今できる対策としては、

関連性が薄くなったり、

コンテンツ不足にならないような記事を、

今から書いておくようにされるといいですね^^



キーワードと広告文、販売ページの関連性、

ペラサイト内の文章の関連性。


それらを気をつける事は、

訪問者さんが迷わないようになり、

成約率が上がる対策にもなるので、

結局は、自分(アフィリエイター)たちの為になりますしね^^




たまに、ランディングページの文章を多くする事で、

目視の審査が入った時に、

掲載停止になってしまう方もいらっしゃいます><


美容や健康系の商品の文章を書く時には、

効果効能に関する表現に気をつけてくださいね^^



画像や前後の文章の組み合わせで、

NGになる事もあるので。。。
http://simprhythm.com/c/yahooppchg/






アフィリエイトに関するご質問や、聞いて欲しい事、

ご相談など、お気軽にメールしてくださいね!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アマゾンで、「パンドリーBOX」で、

初めて注文してみました。


290円の箱の中に入るだけ注文しようとすると、

なかなか、使用率50%にもならなくて、

追加で色々買っちゃいそうですね。


かさばるものがあればいいんですが、

かさばるものって少ない気が。


ついつい、色々、輸入もののお菓子とか、

食材なんかも買っちゃいましたよ^^;



関連記事

| PPC | 15:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/02/07 23:10 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoribiz.blog112.fc2.com/tb.php/1611-87f5ebb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT